#手鞠花の記

☆は はてなでもらえるけれど もう少し探そうよ

ご自宅用アボ【カ】ドトースト

 アメリカでは1980~2000年生まれのミレニアル世代が、アボカドトーストを好んでよく食べるという。お値段高めな一方、この世代は日本の同世代と同様、持ち家を持とうとしない人も多いことから「家を買いたいなら、アボカド・トーストを諦めれば良いじゃない」という言葉もあるくらいらしい。

 ミレニアル世代が主導、アメリカの果物輸入額トップに異変 | My Big Apple NY | My Big Apple NYという記事によれば、

1個当たりの全米平均6.78ドルは(約750円)だが、NYなどの都市では18ドル超えも確認され、同世代間の食費を押し上げてきた。

 うん、そりゃ高いって言われるわな。都会のオサレなカフェならインスタ映えするだろうし……って、そんなに?そんなにか?トースト1枚に2000円とか出せる?

 「でもそんなに美味しいなら、食べてみたいわ。」という声が聞こえてきた。よっしゃ、ミレニアル世代もすなるアボカドトーストといふものを、ゆとり世代もしてみむとてするなり。


 出来れば最初からしっくりくるものを食べたい舌のために、材料には醤油を加えることにする。レモンを利かせると、さっぱり食べられるはずだ。

アボ【ガ】ドじゃないよ、アボ【カ】ドだよ

アボ【カ】ドトースト

材料(4枚分)
アボカド 1個
食パン 4枚
粗びき塩こしょう 少々
ポッカレモン 大さじ1
醤油(刺身醤油) 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2
好きなチーズ お好みの量
パセリ or ハーブミックス お好みで
作り方
  1. オーブントースターを予め熱しておく。
  2. アボカドを細かく刻むか、フォークで粗く潰す。
  3. ボールにアボカド、塩胡椒、レモン汁、醤油、マヨネーズを加え、混ぜ合わせる。
  4. 食パンに3を塗り、好きなチーズをかける。
  5. オーブントースターで食パンがこんがりするまで2~3分焼く。
  6. お好みで、パセリやハーブミックスをふりかける。